思うところ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロッテリア

学校へ行く時、いつも気になっていたことがあった。
それは、学校近くの広場のある小さな店にいつも人が列を成していることだ。
平日の、しかもこんな朝から何故皆して並んでいるのかと思いつつ、
いつも急いでいて素通りしていた。

ある日とうとう近くに行ってみたら、それは宝くじ(=スペ語で”ロッテリア”)販売所だった。
そこだけではない、よく見ればマドリードの賑わう所、必ずと言っていい程宝くじ売り場
が在る。宝くじを身体中に巻きつけて声を張り上げて売っているおっさんもいる。
特にクリスマス前は、El Gordo(="太った人"という意味)という名前の当選総額
約3,000億円を誇る宝くじが売り出されるらしく、大勢の人が宝くじを買っていた。
皆、夢を求めて並んでいたのだった。

そんな宝くじ購入のために並ぶ人がいる同じ広場で 一方では
スペインの最大通信事業会社であるテレフォニカ(NTTみたいなもの)の
競合である"ONO"という会社の従業員が、従業員の30%をリストラされたとデモを行っていた。
世界的不況の影響らしく 今スペインでは失業率が約13%にまで上昇している。
(その中でも移民の失業が深刻らしい。)

そんな不況下でも、宝くじ販売額はまずまずであったとか。
他欧州諸国は、不況だからと宝くじ販売額が激減、だけどスペインはほぼ例年通り。
そう言えば日本でも、不況の時宝くじがよく売れていたような気がする。
辛い時こそ夢を、ということだろう、そういうのは悪くない。
ただ私は宝くじを買ったことがないし、当たるとも思っていない。
私の場合は宝くじで夢を買うくらいなら自分の金で買える範囲で何か買うだろう現実派だ。

夢が金で買えたらいい。でも、夢は金で買えない。
というか、金で買えると言われてもそんな金はない。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト


テーマ:スペイン - ジャンル:海外情報

  1. 2009/01/09(金) 11:46:20|
  2. 余談(スペイン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<私という人間 | ホーム | ポーランド人・エミリー>>

コメント

やっと・・・

やっと、コメントできた・・・。
mixiで見てたけど、
どうやってコメントできるかわからんかったわぃv-16

しかし、ちみのコミニュケ力はすごいね!
  1. 2009/01/11(日) 12:16:29 |
  2. URL |
  3. キャリー #-
  4. [ 編集 ]

コミュニケ力って見た時「コミケ」と見間違えたよ。字数全然違うのに。
全然すごくないし すごいと言われるとただただ虚しくなるのみよ。
でも、一応ありがとう
下らないブログだけどたまに遊びに来ておくれ

  1. 2009/01/11(日) 22:17:39 |
  2. URL |
  3. SUNA #T.9YoUd6
  4. [ 編集 ]

金か?夢か?

夢が金で買えたらいい。でも、夢は金で買えない。
というか、金で買えると言われてもそんな金はない。

→奥が深い!
ある程度の夢は金で解決できると思う。
夢のレベルがひくければかえるな。
たとえば、きれいなドレスきたいとか。
努力して手に入れるという夢とか、
漠然としてるものは、無理だな。
しかし、金がなきゃなにもできん。
勉強したくても、できんのだ。
なんか、よくわからんが、
宝くじはロマンだ。
  1. 2009/01/13(火) 22:37:14 |
  2. URL |
  3. さちえ #-
  4. [ 編集 ]

金も、夢も

そうね。身近な物欲は金で解決できる。
でもきっと、人間 本当はそんなものは欲しておらず
求めているのは 愛であり夢(=無形)であるのだと思う。

しかし先立つものは必要だね。
宝くじ、億円単位で当たったら、確かにロマンと言えるだろう。
でも、百円とか数千円とか当たっても、タワケって感じ。
  1. 2009/01/14(水) 10:29:12 |
  2. URL |
  3. SUNA #T.9YoUd6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsuna7.blog55.fc2.com/tb.php/19-b0ba12d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。